④ 口臭・舌の違和感


  電気量販店に勤務するFさんは、口臭と舌の違和感を訴え、この春家族の紹介で来店されました。転職先の新しい職場環境に今ひとつ馴染めず、人間関係や日々の営業ノルマなど、ストレスも多いようです。家族を養う為と、夜間の副業までもこなし、無理を重ねて現在に至ります。

 

  本人曰く、口臭や舌のザラつき感は常時気になるが特に夕方~夜、疲労時につよまるとのこと。その他時々口の粘りや苦味も感じ、これらは寝不足や食べ過ぎの翌朝などに悪化するそうです。

 

 

< ❹ 漢 方 薬 >


 Fさんの場合は口臭の原因となる漢方の「熱」体質を改め、またストレス発散を手助けする目的で、甘露飲(かんろいん)( ()黄清心元(おうせいしんげん)()

2種類の処方を服用頂きました。加えて食生活を野菜・穀物中心に、また睡眠の時間帯を可能な限り調整頂きました。

 

 漢方を開始し約1ヵ月の後、口臭や舌のザラザラ感も次第に薄れてきました。まだ日によって口内環境や体調に、多少の波はあるものの、近頃ではガムや口臭除去剤に頼る機会も半減したそうです。

  また、出勤前の服用で、不思議と接客時の緊張も解け、冷ややかな視線を感じることも減ったと言います。家族の為に今後、営業成績を伸ばしたいと意気込んでいます。