⑥ 薄 毛 ( 髪の悩み )


 現在46歳のEさんは、40代前半頃から、髪質がだんだん悪化し、特に季節の変わり目は、抜け毛やパサツキが気になります。

 Eさんは最初お姉様のご紹介で来店され、体質をみて ほう当帰とうきこう たんという2種類の漢方薬をご紹介しました。

 

 約半年が過ぎた頃に、行きつけの美容院のスタッフから突然「何か始められました?」と声をかけられたそうです。頭頂部の薄毛が少しずつ目立たなくなり、「元気な髪の毛が増えている」との、うれしい♪喜びの声を頂きました。

 

 漢方を始めて10か月になる近頃では、血の巡りが整ってきた影響か、毎月の「生理痛」や「冷え」もずいぶん楽になったとおっしゃいます。先日久しぶりにお会いし、当初と比べ血色もよくなり正直、数歳若返ったかのような気さえしました。

「髪は女性の命」と言われますが、毛髪の成長にはサイクルがあり、少なくとも半年から1年は焦らず、「根気強く頑張りましょうね」とお伝えしました。

 

また漢方薬に加え睡眠や食事等、生活養生もコツコツ実践し、ご自身の体を十分かわいがってあげたことも、今回の福音につながったのでしょう。体の方が逆に恩返しをしてくれたわけですね。ある種の漢方薬は継続により、体のもとを丈夫にしますので、当初の目標改善プラス、今回のような「うれしいおまけ」がもたらされる事も少なくありません。